化粧水選びに迷ったら、まず押さえたいポイント。7種類について詳しく解説

化粧水の種類って以外と多くあるのを知っていますか。

おなじ化粧水って名前がついているから「なんでもいいや~」って使っていませんか。

でも、自分にあった化粧水を使うとすっごく肌が変わる(^_-)-☆んですよ。

なので!化粧水の種類と自分にピッタリあった化粧水の選び方のポイントをご紹介したいと思います♪

化粧水の種類

化粧水には、大きく分けると7種類の化粧水があります。

どんな化粧水なのか説明しますね(^^)/

ふき取り化粧水

ふき取り化粧水は、メイクを落とすクレンジングの後に使う化粧水です。

肌に油分が残っているのを除去したり古い角質などを除去してくれる化粧水になります。

肌がザラザラやゴワツキが気になる人におすすめの化粧水です。

使い方もコットンにふき取り化粧水をたっぷり含ませて肌を拭き取るようにするだけなので、簡単に使用することができます。

収れん化粧水

収れん化粧水は、皮脂をコントールする効果があります。

また、肌を引き締める効果もあるので、引き締め化粧水とも呼ばれています。

肌のテカリが気になる人や毛穴の開きが気になっている人におすすめです。

ニキビ用化粧水

ニキビやニキビ跡を改善してくれる化粧水です。

ニキビ用化粧水には、ニキビの炎症を静めてくれる抗炎症作用がある有効成分が配合されています。

思春期ニキビ用と大人ニキビ用では、配合されている成分も若干違うので、間違わないよう購入するようにしましょう。

美白化粧水

美白とは、日焼けによるシミやソバカスを防ぐことを指します。

美白化粧水には、美白効果がある成分が配合されているので、日焼けによるシミやソバカスが気になっている人におすすめです。

美白化粧水は、紫外線の多い夏場だけ使用する人もいます。

エイジング化粧水

エイジング化粧水は、加齢によってできたシワやたるみ・くすみなどを対策する化粧水になります。

肌に潤いを与える美容成分が豊富に配合されているのが特徴です。

肌に弾力やハリがなくなってきた人やシワやくすみなどが気になっている人におすすめの化粧水です。

導入化粧水

導入化粧水は、化粧水の浸透を良くする働きをもっています。

日頃使っている化粧水の前に使用することで、その後に使う化粧水の成分の効果をアップすることができます。

保湿化粧水

保湿効果が高い成分が配合されています。

乾燥や肌のツッパリ感が気になる人におすすめです。

保湿化粧水は、乾燥が激しい冬場に使う人が多いです。

まとめ

化粧水と一括りにされていますが、これだけ化粧水にも種類があります。

自分の肌悩みに対応している化粧水を選ぶことで、肌悩みを改善してくれます。

その結果!イキイキした健康的な美肌にしてくれます(^_-)-☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です