メイク落とし、シートタイプを毎日使ってはいけない理由をわかりやすく解説

あなたのメイク落とし大丈夫ですか?

化粧水や美容液などのスキンケアの中でもメイク落としは適当になりがちです。

メイクさえ落ちていれば良い、そんなやり方ではお肌はどんどんダメージを受けていきますよ。

美肌になれるメイク落としのやり方と、やめた方が良いメイク落としの違いとは何なのでしょうか。

ちなみにですが、私は以前、シートタイプのメイク落としはお値段も安く手間いらずなので毎日愛用していました。

しかし、長く続けていると、肌が荒れてしまい、もしかしたらと思いメイク落としをシートタイプから洗顔タイプに変えてみたところ、すっきり肌トラブルが改善したので、今回記事にさせて頂きました。

シートタイプを毎日は×

シートにメイク落とし液が含まれていて、拭くだけでOKと言うものがあります。

非常に手軽でメイクもサッと落とせて、中には洗顔不用なものもありますね。

しかしこの類のメイク落としは非常にお肌に負担をかけています。

メイク落としの基本は優しく決してゴシゴシ擦ってはいけないのに、シートで擦るのは一番お肌に負担をかけている行為なのです。

楽なやり方だからと言って、毎日続けるのは肌荒れや乾燥などのトラブルの原因となってしまうのですね。

シートタイプのメイク落としは旅行に行く時等に限定するのがおすすめです。

おすすめのメイク落とし、クリア ミルククレンジング

メイク落としはとてもお肌に負担が多いので、慎重に行いたいものです。

だからと言って、負担やダメージばかりに気を取られていると肝心のメイク汚れがきちんと落ちません。

メイク汚れがしっかりと落とせてお肌にも優しいメイク落としは無いものかとお悩みの方は、ブライトエイジのクリア ミルククレンジング がおすすめです。

私は以前 、シートタイプのメイク落としを使っていたのですが、こちらを使い続けてからお肌の調子が好調になり、毛穴が目立たなくなったという実感があります。

これまでのメイク落としに満足できなかった方におすすめしたいメイク落としなのです。

これは以前、SNSなどでも話題になっていて、私自身が使ってみたらとても使用感が良かったのでお勧めいたします。

クリア ミルククレンジングは、楽天で買うと3,240円です。


クリア ミルククレンジング の使い方

こちらは他のメイク落としに比べて時間がかかります。

約5分間お顔をマッサージしている必要があるので、サッと終わらせる訳にはいきません。

面倒くさいと思われたかもしれませんが、この時間こそが毛穴の汚れを綺麗にしてくれる秘訣なのです。

  • 手に取ったらクルクルとマッサージするようにメイクを馴染ませる。
  • その内にクリームがオイル状に変化してくるので、その間マッサージを続ける。
  • 完全にオイル化したら手をゆすぎ、水を付けたまままたマッサージする。
  • 洗い流す

こちらが使い方です。

中でも重要なのは水を付けたままマッサージをする工程にあります。

多くの方はオイル化したらすぐに洗い流してしまいますが、水を付けて乳化させる事で毛穴の汚れが落ちやすくなります。

2回手に水を付けて乳化するのも良いでしょう。

また、 一般的なメイク落としクリームやオイルでマッサージをするのはお肌にダメージを与えます。

しかし、クリア ミルククレンジングは公式サイトにもマッサージにも使えると記載があります。

なので、どのメイク落としにも言える事ではありません。

トライアルキットは無いの?

ブライトエイジのメイク落とし、クリアミルククレンジングは、トライアルキットが存在します。

ただし、その場合は、メイク落としだけでなく、ブライトエイジの洗顔料、化粧水、乳液状美容液もセットになったものです。

でも、4本セットで1,400円という安さです。

一度試してみてはいかがでしょう?

まとめ

クリアミルククレンジング はメイク落としだけではなく、マッサージクリームとしても活用できます。

メイクをしていなくてもこちらでマッサージするだけでスキンケア効果は高まります。 しっかりと汚れが落ちればその後の化粧水や美容液の浸透率もアップしますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です